浮気の決定的な証拠

1.人の日々の動き方にはパターンが
動き方を書き留めておくことで浮気の決定的な証拠をつかむこともあります。大抵、人の日々の動き方にはパターンが定まってくるものです。ところが、浮気をしてしまっていると、決まったパターンが崩れます。

揺らぎの出た曜日、時間帯を決定づけることができたら、動き方をよく見ていると、浮気の裏付けがしやすくなります。どれぐらいの期間、浮気調査にかかるのかというと、普通は1週間以内には終わります。最初に断わっておきますが、これはあくまでも一般的なケースです。浮気を疑っているパートナーがとても用心深かったりすると、場合によっては1週間から1か月くらいかかってしまうこともあり得ます。
浮気調査札幌

2.浮気の実行日が解っていれば
一方で、浮気するだろうという日が調査の前に分かっていれば、調査期間は1日で済むこともあります。探偵事務所で配偶者を探査してもらったところ浮気が発覚したならば、離婚するかしないか決めかねますよね。まずは落ち着いて、探偵事務所に依頼の電話をかける前に、一度考えてみてはいかがでしょうか。夫婦であれば不貞があっていけないのは当然のことですから、不貞行為に対する慰謝料を要求して離婚という別れを選択するのも一つの方法です。妻又は夫が浮気していることが明らかになっても夫婦生活を続けていきたいのであれば浮気相手との逢引現場に向かうのは避けましょう。浮気の事実を突き止められると相方が、ひどく感情的になってしまい、夫婦関係が修復不可能になる可能性を否定できません。しかも、浮気相手に直接関わった結果、精神的に、耐え難い苦痛を味わうこともあります。浮気調査を実行する前に確認せねばならない事があります。それは、不倫相手の存在を明らかにする事です。確かな浮気の痕跡を入手出来ない場合には一度、浮気調査を続けるか決める必要が出てきます。

3.浮気相手の特定
証拠が揃い、浮気がエラーなくなったならば、次にすべきことは、浮気相手の特定です。パートナーの日々の行動を追跡したり、あるいは張り込んだり等、浮気相手の素性を確定させるのです。浮気である証拠をカーナビによりつかめます。こっそりとカーナビにある履歴を見て、相手とドライブデートで浮気したところを見つけられることがあります。あまり見たことのないところの履歴があった場合、気を付けなければいけません。そして、しばしばもしもガソリンが入れられていたら、デートを車でしている場合があります。探偵をバイトでしている人のいるようなことがありえます。アルバイト、探偵で検索すれば、求人情報が表示されます。ここからわかるように、バイトに仕事をさせている探偵事務所も多くの例があると言うことです。浮気の探査をお願いする場合には、個人的な情報を伝えなければ不可能です。バイトとしてやっていると突然辞めることもあるでしょうし、見た情報を他人に流すことも否定できません。

4.レシートやクレジットカードを確認もしてください
レシートやクレジットカードを確認すると浮気の証拠をおさえる事もあります。まず、いつもなら好んで行くことがないようなよくコンビニエンスストアのレシートを見かけるようになったら、その周辺に習慣的に向かっていることになるでしょう。その場所で監視していると、運がよければ浮気の瞬間をとらえることが出来るかもしれません。不倫の場合、慰謝料の相場は200万円前後ですが、50万円程度になる場合もありますし、400万円くらいになる場合もあります。実際は、離婚はしなくても慰謝料を請求することはできますが、金額は少なくなってしまいます。また、不倫の相手が不倫を認めない時には根拠が必要です。無関係な人からみても明らかな浮気の証拠がなくてはいけません。探偵を依頼することでなにが出来るかと云うと浮気の証拠をつかむ事です。配偶者が浮気をしているのではないかという疑いをもった場合、最初は自分でなんとかしようとすると思います。ですが、浮気の決定的な証拠を自分だけで収集しようと思っても、相手に気づかれてしまうリスクが高くなります。はっきり言ってその訳は、あなたの顔が相手に知られているからです。

カテゴリー
お気に入り