調査依頼した場合のメリット

探偵に浮気調査の依頼するときは、調査にどれだけの人数をかけるのか?というと、
調査内容により様々ではありますが、一般的には2人くらいで調査していることが多いです。

しかし、まだ浮気かどうかハッキリしていない場合は、
浮気しているかの確認の時点では調査員1人で行います。

浮気の事実が明るみにでたら、その時点で作戦を検討し、調査の方法や人数などを再決定します。

日頃から、相手の行動や様子を気をつけてみておくことは、自分ひとりでも全然可能ですが、
浮気を決定づけ、訴訟になった場合に勝てるレベルの動かぬ証拠を手に入れるためには、
やはり、プロの探偵に依頼しておく方が間違いありません。

経済的な問題があったとしても、決定的な証拠を取得できれば、
最終的には慰謝料で調査料金を支払うこも可能です。

それに、探偵に頼んだ場合は、単に浮気に関する調査報告をもらうだけでなく、
探偵、または関係する法律家の方などの豊富な経験から、
様々な助言をもらえるという貴重な付加価値があるのです。

立ち寄る場所を把握するため、調査用の機械を利用して、
毎週のように行っている所を検索して張り込んでいると、必ず来るはずなので、
こちらに有利な証拠を掴めるでしょう。

とはいっても、あまり予算が無い場合には、
GPS端末で立ち寄る場所を調査する方法をお試しください。

ただし、その装置を仕込んだことが知られてしまうリスクがありますので、
十分お気をつけください。

>>> 浮気している旦那を後悔させたいあなたへ。

 

カテゴリー
お気に入り